べジータ名言集
苦い汁

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穴があったら入○たい

穴あきゲル


ゲエェェェーーーッ!!!!


エロいグッズと勘違いしてドラッグストアで買ってしまったぁぁぁ!!!!








…とか言いたくて買ってしまいました。




これでいいのか26歳♂。




ちなみに開封すると。








ぬるん。


こんな感じでした。
消臭スイコム、現在は玄関で孤軍奮闘しております。




調子に乗ってつい買ってしまったものシリーズ第2弾。




SHINKANSEN SERIES


出張で静岡まで行って来たんですが、新横浜駅のお土産売り場で発見。
迷わずコレだけ持ってレジ並びました。
ふと靴を脱いだときにコレが出てきたら鮮やかだなぁ。




…これでいいのか26歳♂。

混浴より睡眠欲だ。

お宝購入申込用紙


土曜日に初めて行ったららぽーとTOKYO-BAYで、「ボークスららぽーとSR」なる店を
見つけました。
フィギュアを始めとしたホビーのショップだったんですが、面白いのがレンタルショーケース。
出品者はケースを借りて、その中に値段を設定した商品を並べておく。
客は写真の購入申込用紙にめぼしい商品のケース番号,商品番号を記入して、店員に渡す。
あとは商品を取り出してチェック、売買が成立するという流れ。
出品者によって価格設定にバラつきがあるけど、掘り出しモノも結構ありました。
結局にがむしはドラゴンボールとウルトラマンを買い漁り、合計14点6,711円也。




戦利品


こんな感じですが、しっかり吟味したので良い買い物ができたのでは。


…というか価格設定もイメージついたし、無駄に沢山あるコレクションを売りさばくのもアリだな。


とまあ、ボークスはこんな感じですが、実はららぽーとなるもの自体、行ったのが初めて。
…めっちゃでかいし。
山口弁で言うと、ぶちでかいじゃん。
噂には聞いていましたが、全部見てると歩き疲れそうです。
ボークスに時間を割きすぎたけど、また行ってみよう。




で、その後は同期と「浦安万華郷」で湯治してきました(というかそっちが本来の目的)。
色々と感想はあるけど、一番印象に残ったのはコレ。


コレ。


いや、置引きは分かるけどみんな素っ裸なのにスリの可能性を指摘する丁寧さ。
一体ナニをスられると言うのでしょう。


というわけで、湯治行ったのに寝不足で週始めからぼーっとしてますが、今週も頑張りましょう。

「捨てる」事をしなくては、前に進めない。

箱の中身は何でしょう。


相模線の倉見駅前にて。


そして昼食のために降り立った茅ヶ崎駅にも…。


続・箱の中身は何でしょう。


…ありました。


相模線って初めて乗ったけど、ドアはボタン開閉式だしローカル線の香りが素敵な路線でした。
というかこういった「悪書回収BOX」の類って現在どのくらい必要とされてるんでしょうか?
エロ本を他の雑誌と分別してリサイクルするんでもないだろうから、ゴミ箱でも良い訳で。
町の啓蒙って側面が強い気もするけど、エロもIT革命を経た現在、「モノ」として
回収する事で青少年の健全な発育に寄与するとも考えにくい。
そんな背景もあって、今や情緒すら感じさせる風景ではないでしょうか。


なお、ウィキペディアによるとモラルポストという統一呼称があるみたいです。
一部では住居とする見解もあるようですが…。


ちなみににがむしはかつて地元でこのポストを利用した事があります。


続々・箱の中身は何でしょう。


これがその時の記念に撮影したポスト。
就職するとますます実家の自分の部屋で過ごす時間なくなるからね…。
すぐそこに普通のゴミ箱もあったんだけど、やっぱり餅は餅屋。


というわけで、皆さんも草の根活動でモラルポストのある風景を残していきましょう。

未来はすでに始まっている。

龍源30


…皆様、雪道は無事でしたか?


にがむしは駅までの坂道で3度ほどすっ転びそうになりました。
電車は何の影響もなく走ってくれましたが。
それにしてもお客さんと打ち合わせに行った群馬みたいな埼玉みたいなとこが
すげぇ寒かった…。


昨日(おっともう一昨日だ)は風邪ぎみなのに雪男状態で部屋に帰り着いて
若干頭痛がしてたけど、同期が持って来てくれた写真の栄養ドリンク飲んだら
すっきり治りました。
何でも2年ぐらい前に北千住の駅構内で買ったそうですが(賞味期限はセーフ)、
彼自身その効き目には一目置いているとの事。
北千住まで買いに行くのもアレなんでネットで調べたらこんな感じ
通販もできるっぽいので買い置きしようかな…。


そんな感じですが最近は仕事も落ち着いて余裕が出てきました。
今年はいろいろ頑張るぞー(漠然と)。


でも2月は初っ端から風邪ひいたので来月から頑張る…。

にがむしは冷えピタを装備した!

ヤング@ハート


ハッピーホワイト2月1日!


…ただそれだけが言いたくて、FC2ブログにログインしてみました。
今夜は雪だよーって誰かが言ってるのは聞いたけど、会社出たら豪雪じゃないですか。
先週出張で行った新潟でさえ暖かい雨が降ってたというのに。
駅から棲み処まで10分少々の道のり、傘を買うのをためらったばかりに雪男みたいに
なりました。


だって雨(雪)が降るたびに毎回手ぶらで出かけて傘持って帰ってたら部屋中傘まみれに
なるじゃない。


それにしても何で俺のコートはこうも舞い散る雪をキャッチするんだ…。


とりあえず部屋に帰って全力でお湯はってきき湯の粉末ざっと撒いて入りました。


まだ降り続いてるようで、明日の朝が心配です。
駅までの下り坂だらけの道&やたらと停まる某私鉄。


…まぁ着けなかったらその時はその時で。


それより何より今宵、皆様に幸せのあらん事を。

いい加減更新しないと死亡認定されそう…。

ポケモン弁当。


品川駅の売店で売られていたポケモン弁当。
特製ランチマットとステッカーが付いてお値段1,000円。
同じ売店で売られてる弁当の相場が800円程度だったから若干高めかも。


なかみ。


ちなみに中身はこんな感じ。
モンスターボール型をしたおにぎり(右上のやつね)がミソと言えばミソ。
おにぎり×1、オムライス×1、唐揚げ×1、フライドポテト×1、マカロニ少々、etc…。
いまだ食べ盛りの俺は程なく空腹に襲われるのでした。


出張に向かう新幹線の中で、周囲のサラリィマンの視線を気にせず食べました。
おまけに食べる前にデジカメでバシバシ撮影してやりました。
かあさん、ボクはこんなにも成長しました(と言うかむしろ成長していない)。

気合いだとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。もっと恐ろしいものの(以下略

リアルキアイダー。


何故こんなものを買ってしまったのだろう…。

そういえば最近、気合いが足りない気がします。
例えば。


症状1
前に立っても自動ドアが開かない。


症状2
前に立っているのにセンサー式トイレの水が勝手に流れる(2回も)。


症状3
同じくセンサー式の水道に手をかざしてもなかなか水が出ない。
しかもやっと出たと思ったら何故か水を伝わって静電気をくらうおまけ付き。



気合いと言うより『気』の問題かも知れません。
日頃のトレーニングが功を奏して『気』のコントロールを会得したとか。
よって自動ドアはもちろん、スカウターにも感知されない。
これできっといつナメック星に行っても大丈夫。
潜在能力を引き出してもらっても、浮かれてしまわないよう気を付けよう。


とか思ってたら友達と乗り込んだエレベーターでブザーが鳴りました…。

結局何が言いたかったのだろうか。

もっこり。


週末の過ごし方。
金曜。会社の先輩に飲みに連れてかれる。帰ってうたた寝。
土曜。予備校時代の友達と買い物→飲み→カラオケでオール。
日曜。やっぱり夕方に起きる。
で、北海道に行った大学時代の先輩からいきなり電話がありました。


「どうしたんすか?」
「いや…M-1の申し込みっていつまで?」
「何で俺に聞くんすか。ググったら出ますよたぶん。出るんですか?」
「うん、お前となんだけど…」
「で、今日はどうしたんすか?」
「ルナシーがさ」
「うん」
「年末に1日だけ再結成しててさ。今それyoutubeで観てた」
「俺サザエさん観てるんですけど」
「サザエさん?何それ今やってんの?こっちでも映る?」
「ずっとやってますよ。どこでも映ります」
「サザエさんって。観るの?」
「いつも観てます。サザエさん症候群」
「何それ?」
「日曜の夕方じゃん。で、休日が終わるのを感じて憂鬱になる症候群」
「ドラえもん観てるってやつなら周りにいるけど」
「ドラえもんは平日なんでビデオ録らなきゃ観られないですよ。
何故かサザエさんは観ながらビデオ録ってるけど。最近どう?」
続きを読む

思いがけず座れた電車で当然のごとく乗り過ごす。

夏みかんキウピィ


ちょっと目を離すと増えてるから困る…。


夏に帰省したときはふぐとカッパ(何故か秋芳洞)、あと小次郎しかなかったのに。
いまだにキオスクではご当地キティやドラえもん、あげくにはカトちゃんより扱いが
悪いのが気になるけど、確実にファンは増えているようで。


かたろぐ。


つい買ってしまったこの本も、もはや完全カタログとは呼べないのです。


ちなみに最近のスマッシュヒットは滋賀限定の「琵琶湖キューピー」。
キューピーが琵琶湖のあの形をそのままかぶった強引なデザイン。
残念ながらこないだ実家で姉貴に見初められ、嫁いでいったので写真はないけれども。


大きな駅とかおみやげ売り場ではその地方一円のキューピーが勢ぞろいしていて
(例えば新大阪駅では近畿地方のご当地キューピーが現地に赴かずして手に入る)
嬉しさと共に若干の寂しさを感じたりしつつ。
今後ともピンとくるキューピーがあれば連れて帰りたいと思います。
というか姉さん、ウォールポケットがパンパンです。

PROFILE

にがむし

Author:にがむし
横浜在住・東京勤務。
出身はやっぱり山口県。
当面の目標は東京脱出。

CARENDER

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

CATEGORY

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

LINKS

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。