べジータ名言集
苦い汁

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダムカフェすげぇ…。

ガンダムカフェ。


意外に思われるかも知れませんが、東京(横浜)生活4年目にして遂に秋葉原デビュー。
秋葉原で通り魔事件があった際には複数の知人から「大丈夫だった?」と
メールが届くほど秋葉原ウォーカー然としていたにがむしですが、
電気街を歩いた事はもちろん、乗り換え以外で秋葉原に降り立った事もなかったのです。


こっちに遊びに来た友達が「ガンダムカフェなるものに行きたい」と呟いたおかげで
遅咲きのデビューを果たす事となりました。


ちなみに上の写真はそのガンダムカフェの入り口ですが、あまりに長い行列ができてて
並ぶ気にもなれず、連邦軍の制服を着た女の子が入り口で愛想振りまいてるのを
遠巻きに見ているしかできませんでした。
そのうち仕事早く終われる日に行ってみようかな。
ドラゴンボールばっかりでガンダムほとんど知らないけど。


しかしまた秋葉原ってのは色んなモノが目に付いて半日じゃ回りきれん…。
とりあえずドラゴンボールのプライズ系フィギュアやらキャラクター雑貨なんか
ちょこちょこ買ってきました。




ロックまんじゅう。


ロックマン10の発売を記念した、その名も「ロックまんじゅう」。
ネーミングセンスと懐かしいパッケージに惹かれて買ってしまいました。
パッケージには「1UPが入ってるかも!」と記載されてますが、




ロックまんじゅう。


3つも入ってました。3UPですね。
マリオで言うと月1コ分。


というわけで、財布の紐に注意しつつまたじっくり散策したいもんです。
スポンサーサイト

テーマ:ガンダム - ジャンル:サブカル

そういや「美少女」もないや、年齢的に。

二度目の邂逅、カネゴン。


今日は出張先がおうちの方角だったので早々に直帰しました。


普段観られない夕方6時台のテレビをつけてみると、明日の運勢のコーナーでした。
ちょうど1位と12位の発表ってタイミングで、残ってたのがいて座とみずがめ座。
いて座の俺はやっぱりわくわくしてしまったんですが、見事1位はいて座。


やったー!と思いながらその内容を見てみると、
「ペン回しパフォーマンスが人気になって美少女が見に来そう」
だって。


そりゃこの時間にテレビ観てるのは小学生だよな…。


とりあえず明日、会社でペン回ししてみます。


技持ってないけど。


以上、テレビ東京「ピラメキーノ」からの情報でした。

ピンク・プリズナー

躍進祭。


かつてのトップスター、NOVAうさぎが密かに活動再開していました。


ご存知、英会話NOVAのマスコットキャラとして一世を風靡したピンクの彗星。
まだ若かった(高校生~予備校生?)俺は何故だかハートを鷹掴み、いや鷲掴みにされました。
会員向け限定だったグッズも人気沸騰に伴い一般販売化。
英会話には全く興味がないのにNOVAまでグッズを買いに行ったものです。


講師への給与未払いや虚偽の広告といった問題が取り沙汰され、NOVAが業務停止になった
事でこのピンクの彗星はお茶の間からすっかり姿を消してしまいました。
(社長が社長室をハーレム化してたり羨ま…いやけしからん実態が報道されましたね)


その後新たなスポンサーを得てジーコムNOVAとして再出発、NOVAうさぎも復活を遂げました。
NOVAうさぎを起用したCMも2009年3月から放送されているようです。
しかし復活したNOVAうさぎ、以前の自由奔放な言動も鳴りを潜め、トップスターから単なる
マスコットキャラになってしまいました。
まずもって喋らないし。
いっぱいきけるけどしゃべれない。
せいさくてきないとがあるのでしょうか。
全然英会話レッスンと関係ないあのCMが好きだったので残念です。


そもそも俺がこういうゆる?キャラにハマるきっかけとなったNOVAうさぎ。
NOVAうさぎが大胆不敵な発言を取り戻すその日を信じています。


ピンク


ジーコムNOVA
↑CM観られました。喋らないけど。

テーマ:ゆるキャラ - ジャンル:サブカル

かえるげこげこみげこげこ

ゲコライト


昨日の暖かさはどこへやら、花散らしの雨がしとしと降っております。
…普通に寒いんですが。




そして雨の日はやっぱりカエルと出会ってしまうようで、上の写真。
200円ガチャガチャの「ゲコライト」。
スタンダードなアマガエル以外は欲しくなかったんですが、見事一発クリア。
シークレットの「零戦」ってのは…零戦柄のカエルってこと?


ライトと言うからには光ります。
背中を押すと口腔に取り付けられたLEDライトが発光します。




ゲコライト!


こんな感じで。


まぁカエルとLEDを組み合わせる発想は悪くない(?)けど。
「やわらか素材で本物みたいな感触!!」と説明されてる感触はナイロンのぬめぬめ感と
つるつる感が合わさって意外にキモチワルイ…。
色も妙に鮮やかでてかてかしてるし。
好きなひとは好きなんだろうけど、にがむしはちょっとこれを携帯に付けて持ち歩こうとは
思えませんでした、残念。
こないだのストラップの出来には及ばないな。




アマガエル



このころっとした可愛さ、ユーモアさがカエルの魅力なんです。


以前のカエル関連エントリー

その1

たちあがれ日本!

チーバくん。


新党たちあがれ日本…なかなかいいネーミングじゃないですか(つっこんだら負けだッ!


そして写真はこれまた素敵なネーミングセンス&デザインが光る、ゆめ半島国体・千葉大会の
マスコットキャラ、チーバくん。
横を向いた姿が千葉県の形を象っているという、凄まじいキャラです。
一時期は話題になったものの、肝心の大会が近づくにつれ存在感が薄れていくという
憂き目に遭っている模様。
…と思いきや、意外に地元では子どもを中心に根強い人気を誇っているらしいです。
千葉に行くと度々見かけるこいつ、よく考えたら我らがちょるるの先輩にあたるんだな。




ちょるる。


とあるルートで入手したちょるるぬいぐるみ。
地元・山口県では高額納税者に粗品として渡されているそうです。
念のためですがにがむしはもちろん高額納税者ではありません。


このぬいぐるみも日本橋にある山口県のアンテナショップで買うことができます。
値段は2,200円と、ピンバッジ(150円)や携帯ストラップ(300円)に比べて割高な気もしますが。
銀座・日本橋に行く際には是非お立ち寄り下さい(いや別に俺の店じゃないけど)。


ちょるるにしてもチーバくんにしても2年前からマスコットキャラ付きでPRするなんて、
国体って県を挙げた一大行事なんだな…。


おいでませ!山口国体 ちょるるるーむ


ゆめ半島国体・千葉大会 チーバくんの部屋


以前のちょるるくん関連エントリー

その1 その2 その3

テーマ:ゆるキャラ - ジャンル:サブカル

PROFILE

にがむし

Author:にがむし
横浜在住・東京勤務。
出身はやっぱり山口県。
当面の目標は東京脱出。

CARENDER

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

CATEGORY

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

LINKS

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。