べジータ名言集
苦い汁

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらばウルトラ大怪獣レモネード

ミッションコンプリート。


今宵、遂に一同に終結した9体の怪獣(&宇宙人)。
「ウルトラ大怪獣レモネード」、シークレットのカネゴンをゲットし、全9種類コンプリートを
達成した事をご報告致します。
優に30本以上は買ったであろうレモネード、おかげで俺の周りの人たちはレモネード漬けです。
うっかり隣の「ウルトラコーラ」を押してしまったり、3本続けてダダが出るという
「ダダダダダダ事件」を引き起こしたり、色々ありましたがお疲れさまです。




というわけでせっかくコンプリートしたので1本ずつご紹介させて下さい。




宇宙忍者

バルタン星人(出典:「ウルトラマン」)








友好珍獣

ピグモン(出典:「ウルトラマン」)








三面怪人

ダダ(出典:「ウルトラマン」)








古代怪獣

ゴモラ(出典:「ウルトラマン」)


以降は「続きを読む」からどうぞ。
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:特撮 - ジャンル:サブカル

回春…じゃなくて球春。

満員御礼。


球春到来。
王者奪還を誓う我らが埼玉西武ライオンズの開幕戦に駆けつけました。
昨シーズンは10試合くらいドーム観戦しましたが、1試合も勝てませんでした。
ライオンズの勝率がちょうど5割だったのを考慮すると、なかなか凄い確率。
取引先のライオンズファンからは「二度と行かないで下さい」と嘆願される始末。


にがむし自身、昨年はライオンズの試合ぶりを反映したかのように公私共に精彩を欠いた
1年だったので、今年は流れを変えたいところ。
そんな想いを胸に秘め、球場を訪れたわけです。




試合はヒット7本を放ったマリーンズを涌井が粘りのピッチングで1点に抑え、
貧打に喘ぎながらも7回のソロホームラン2本で2得点、そのまま逃げ切ったライオンズが
見事勝利を飾りました。
とにかくライオンズの打球は伸びがなくて勝てる気がしませんでした。
テンピュール製低反発ボールじゃない?とか、初戦からやる気ないなんて…
いやでも確かに俺も月曜日はやる気しないしな、とか。
愚にもつかない事ばかり言いながら眺めてましたが、結果的に勝てたのでとりあえず
万々歳です。
中島もだけど新外国人のブラウンにまず一発が出たのが良かった。
あと、これまた新加入のシコースキーが最後をきっちり抑えたのも。


観戦に行った試合としては1年以上ぶりの勝利。
今年は幸先が良いようです。


マリーンズはとにかくチャンスを活かせなかったけど、西岡はじめ調子は悪くない感じ。
明日のライオンズ帆足-マリーンズ渡辺俊、ドームには行けないけど見ものです。


そういえばラッキー7にはマリーンズ側のスタンドからもジェット風船がちらほら舞ってたけど、
白い上にまばらなもんで「ヒュ~ドロドロドロ…」って音が似合う趣でした。
ほら、一反木綿的な何かが。




ちなみに昨シーズンは「1試合も勝てなかった」んだけど1度だけ引き分けがありました。
↓の試合だったんだけど、観ててポカーンとしたなぁ。



6/14 広島 内野5人で左併殺




ともかく。
このままロケットスタート→キノコダッシュ,スターを駆使して赤コウラをシャットアウトで
ぶっちぎって欲しいものです。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

仕事しろ仕事。

東京ビッグサイト


今週、仕事の関係で東京ビッグサイトの展示会に行ってきました。
ゆりかもめから見る風景って完全に世界が違うな。
「何あれ…」みたいな建造物のオンパレードでシュールでした。
ビッグサイトもビッグサイトだけど。


とりあえず展示会はなかなかの盛況ぶりでした。
LED関係やら建築関係やら、店舗見本市まで。
どの展示会もそうなんだろうけど、韓国や台湾のブースが多かった。
何でもかんでも韓台勢に席捲されつつあるなぁ…。


「どうでした?」と後輩に感想を聞かれたので
「アレだな、若いコンパニオンがいっぱいで。まぁキャバクラみたいなもんだ」
と答えたので後輩からの評価-3。


ここに書くに相応しい内容を探すとすれば。








モクゾー


建築関係のスペースに出展していたとある事業のイメージキャラクター。
公募によりモクゾーという名前が決定したそうです。
ブースにはこいつの着ぐるみがわきわき歩いてて和みました。
イラストより着ぐるみが映えるキャラクターです。


…ちょるるも山口県外に出張すればいいのに。

テーマ:ゆるキャラ - ジャンル:サブカル

レモネードのような甘酸っぱい思い出を、君に。

大怪獣レモネード


こないだも書きましたが、ダイドードリンコの復刻堂ヒーローズ缶シリーズ、
「ウルトラ大怪獣レモネード」。
左から順にピグモン,キングジョー,ダダ,メトロン星人,にせウルトラマン,ゼットン。
目に付いた時に何となく買ってたんだけど、残るはバルタン星人とゴモラ、シークレットらしき
カネゴンのみ。








と言っても重複なく連続で6種類出るなんて事が起こる訳もなく。








ダダダダダダ。


黒い三連星!!!!


三面怪人ダダですが缶のデザインは一種類のみです。








もとい。











…もはや壁になっとるし。
冷蔵庫がレモネードでいっぱいです。
一杯おごるよ?








メトロン星人


いややっぱりいいって、メトロン星人。




ダイドードリンコ 復刻堂ヒーロー缶


以前のウルトラ大怪獣レモネード関連エントリー

その1

テーマ:特撮 - ジャンル:サブカル

テ~ケテ~ケテッテッテ (゚∀゚)ラヴィ!!

BUFFALO


たまたま観ていた「ドラゴンボール改」でクリリンが死んでしまいました。
弔いの意を込めて、過去にアップしていたクリリン考察を再アップしてみました。


さて、ヤマダ電機で外付けHDを買ってきました。
何というか、「テラ」という単位が当たり前になっている事を実感しました。
1.0TBで表示価格は\14,800。
決算セールとか何とかで「更に値引きします」ってあったけど特に訊かず交渉せずレジへ。
結果、\12,800でした。
…流石は家電量販業界を席捲しつつあるヤマダ電機といったところ。


あんまり量販主導で過当競争化しちゃうとメーカーがどんどん弱体化しちゃうんだろうけど。
一消費者としてはやっぱり安く買いたいと思ってしまうのです。


PCの話をすると、もう6年以上も使い続けているラヴィたん(NEC Lavie L)はもう満身創痍。
これも大学一回生の時に地元のヤマダ電機で買ったんですが、2回も修理に出してます。
1回目はヒンジが破損した上にHDが壊れた。
2回目はDVDドライブが読み込まなくなった。
どちらもヤマダの5年保証に入っていたので無料でした。
…1万円(商品価格の5%)払った甲斐があったな。


大手術。


今度壊れてももう保証は効かないし(6年経ってんだもん)、買い替えだとは思うんですが。
やっぱり思い入れのあるラヴィたんなのでできる限り使い続けたい。
なので急に壊れちゃっても写真等々のデータが消失しないよう、外付けHDにバックアップを
取る事とした次第です。


…(゚∀゚)ラヴィ!!



「きみのためなら死ねる」

俺を一人にすると恐ろしい事になる…。

ちょるる。


こないだの日曜日の話。
その日は本当に一歩も外に出ませんでした。
カラオケに行きたがってた友達が急に意気消沈しちゃったし、ゆっくり休みたかったので。
あと仕事もちょっと済ませようとか思ってたんだっけ(済ませなかったのは自明)。
それにしても「科学戦隊ダイナマン」が歌いたいという理由でカラオケに行きたがる友達。
稀有な存在です。


それはさておき、引き篭もりながら部屋にあった「桃太郎電鉄DS」の全国編をプレイしてました。
流行りの「お一人様」ってやつですね。
プレイ年数は最長で30年(およそ6時間)までなんですが、10年過ぎる頃にはとっくに独走状態。
DS版のえんまって他と比べて弱いんだろうか。


で、行き着いた結果がこれ。


全物件買い占め。


最終ターンである30年目の3月に平賀源内(全国編だと高松、東京編だと深川を買い占めると
登場、プレイヤーを超強力にバックアップしてくれる)のファインプレーで達成。


とりあえずこの作品では平賀源内がキーポイントだな。


というわけで以上、「これでいいのか26歳♂」でした。





「科学戦隊ダイナマン」

テーマ:ニンテンドーDS - ジャンル:ゲーム

ちょうどTVでケロロ軍曹やってるわ

アマガエル


気になっていたんですが日本で大きな被害はなかったようで、TSUNAMI。




唐突ですが上の写真はちょっと前にガチャガチャでゲットしたアマガエルストラップ。
こんなもん見つけちゃったら迷わず回すしかない。
好きな動物は?と訊かれると概ねカエルと答えるにがむしです。
好きなマリオはカエルマリオ、好きなアニマルフレンドはウィンキーです。
クロノトリガーのカエルはそうでもなかったけど…。


そんな感じなので俺の部屋にはコミカルなものからリアルなものまで色んなカエルが
棲んでおります。
生きてるカエルは実家に帰ったときぐらいしか見ないけど。




アマガエル



やっぱりどことなくユーモアなんだよな、カエル。




ちなみにガチャガチャ(ストラップとマグネットの2タイプがありました)は異例の早さで
売り切れになってました。
たまたま周りにいないだけでフリークは確実に存在するようです。




奇譚クラブ

PROFILE

にがむし

Author:にがむし
横浜在住・東京勤務。
出身はやっぱり山口県。
当面の目標は東京脱出。

CARENDER

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

CATEGORY

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

LINKS

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。